​※今後、新型コロナウイルスの状況によって、開催方法を​変更(オンライン等)する可能性があります。

 最新の情報は、大会ホームページでお知らせします。

2020年10月2日(金)・3日(土) 

第15回日本応用老年学会大会​

産学官民連携による

​人生100年時代のイノベーション

丸の内 MY PLAZA会議室

(明治安田生命本社ビル4階)

​共  催

協   賛

​主  催

​特別協賛

​一般社団法人日本応用老年学会

公益財団法人​ダイヤ高齢社会研究財団

​明治安田生命保険相互会社

​三菱ケミカル株式会社

公益社団法人全国シルバー人材センター事業協会

一般財団法人オレンジクロス

株式会社社会保険出版社

​社会福祉法人亀鶴会 特別養護老人ホーム神明園

​                            (2020/04/1現在)

お知らせ

2020/06/01 参加受付と一般演題発表の登録を開始しました(産学官民交流会の受付は見合わせています)。←New

2020/04/01 参加受付・一般演題発表の登録を4/20から開始します。

2020/02/26 協賛のお申込みを頂いている企業・団体名を更新しました。

​2020/02/26 大会ポスターを更新しました。

​2019/12/01 第15回日本応用老年学会大会公式ホームページを公開しました。順次更新いたします。

2019/12/01 協賛のお申込みと趣意書が閲覧できるようになりました。

※本サイトはスマートフォン・タブレット未対応となっております。あらかじめご了承ください。

開催日

2020年10月2日(金)

2020年10月3日(土)

場所

丸の内 MY PLAZA 会議室

​(明治安田生命本社ビル4階)

​大会長挨拶

  日本応用老年学会は、老年学(ジェロントロジー)に関わる産・官・学・民のあらゆる分野の方々が集い、学際的な視点から、老年学の成果の社会への適用・応用を主な目的に設立された学会です。


 医学、看護学、心理学、社会学、社会福祉学、都市建築学など幅広い学問領域の研究者と商品・サービス開発、生きがいや社会貢献プログラム等に関心を持つ実務者とのネットワークの構築を推進しています。


 第15回の大会は、2020年10月2日(金)・3日(土)に「産学官民連携による人生100年時代のイノベーション」をメインテーマとして、東京の中心、丸の内を会場に開催させていただきます。


 会員を中心に200名程度の参加者を見込んでおり、熱心かつ活発な議論がなされるものと確信しております。産・学・官・民の幅広い関係者の参加をお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第15回大会長 石橋智昭

(公益財団法人ダイヤ高齢社会研究財団 研究部長)

DiaNews No.100 『DiaReport』

​日本応用老年学会2020年大会の運営に際して

ー「産学官民連携による人生100時代のイノベーション」―

​ダウンロードはこちら

お問い合わせ先

第15回日本応用老年学会大会事務局​

​担当者:研究部 中村・森下

【受付時間】

​平日10:30~15:30

​〒160-0022 東京都新宿区新宿1-34-5 VERDE VISTA 新宿御苑3F

​公益財団法人ダイヤ高齢社会研究財団 内

​TEL:03-5919-3172

<学会員の皆様へ>

​事前参加申込はコチラ

​演題登録はコチラ

<企業・団体の皆様へ>

​協賛のお申込みはコチラ

Copyright(C)2019 第15回日本応用老年学会大会事務局 All rights reserved.